2017.01.28(最終更新日: 2017.03.23) 2838 views インタビュー4 構図1 インタビュー撮影2 撮影27

インタビューを撮影する時に使うカメラレンズと構図の正しい取り方

ロサンゼルスと日本を拠点に映像制作を承っております。映画、TVCM、ミュージックビデオからVR動画ま...

  • 0

インタビュー撮影のポイントは4つあります。
音、構図、目線、照明。

今回はその中でも構図と目線についてお話します。
音、照明はまた別の記事を書こうと思っています。

カメラとインタビュアーの距離はどれくらいが正しいか?

まず、第一にインタビューを撮影する際、最低2台のカメラで同時撮影するのが一般的です。
大抵の場合はワイドショットとクローズアップを使い分けます。
インタビューされる人物とインタビュアーが椅子に座って向かい合い、インタビューされている人物にカメラが向かうように配置します。

Vooook_interview01

この時に大事なことはワイドショットとクローズアップのどちらがインタビュアーに近い位置に置かれるか、ということ。

どちらだと思いますか?

そして理由は何でしょうか?

答えは、

クローズアップをインタビュアーに近い場所に配置する
です。

それも、ほぼ真横くらいの位置が一番良いです。
なぜなら、その位置がインタビューしている人物の目線と交差する位置に最も近いからです。
カメラ知識になりますが、被写体の目線というものは見ている観客との親密性を表します。
相手の話をより聞くためには正面に向かって相手の目を見て話すことが大事です。
ですから相手の目線が向かっている場所に出来る限り近い、つまり正面から撮影することがインタビューをより親密に感じさせることに繋がるのです。

クローズアップのカメラのほうが近い理由とは?

では、何故クローズアップのカメラの位置がよりワイドレンズのカメラよりもインタビュアーに近いのでしょうか?

Vooook_interview04

Vooook_interview03

ワイドショットの方が実際の編集では長く使われるのであればワイドショットをインタビュアの真横に置いた方がより効果的では無いでしょうか?

答えはレンズの性質にあります。
つまりワイドショットであればあるほど、目線がカメラからズレていても、ズレを感じにくいということにあります。
クローズアップであれば目線がどこに向かっているかが、より明確に観客に伝わります。
相手の目線が観客から遠い場所へ向いていればいるほど、観客は話している被写体に対して親近感を持つことが出来ないのです。
だから寄りのレンズを使ったクローズアップのカメラをよりインタビュアーに近いところに置く必要があるのです。

Vooook_interview06

Vooook_interview05

カメラの離す位置はどれくらいか?30°ルールについて

では広角のカメラは寄りのカメラからどれほど離す位置に置けば良いのでしょうか?

答えは編集をする際に分かります。
撮影が終わり、編集する時に、ワイドショットとクローズアップのカット繋ぎが不自然に感じることがあります。

原因は大抵の場合以下の2点、

  • 寄りと引きのショットで被写体の画面サイズが似ているため
  • 撮影で使う2台のカメラの位置が近すぎてアングルが似ているため
    これはジャンプカットという技法を使った編集を行った場合に感じる違和感と同じです。編集の基本中の基本はカットを観客に気づかせないようにすることです。しかし、編集のカットを観客に敢えて気づかせることで違和感を煽ったり、時間経過を表したりすることに使うことがあります。それがジャンプカットです。ただし、インタビューでジャンプカットを感じさせることは必要無いですね。むしろ逆効果なんです。

    Vooook_interview02

    そのため、カメラの置き場所には細心の注意を払いましょう。これは「30°ルール」と呼ばれるものです。つまり、撮影する際に、カメラAとカメラBの位置が被写体に対して、最低でも30°離れた位置に置く、ということです。そうすることで編集の際に生まれるカットの違和感を限りなく感じないものにすることが出来ます。

    そして、クローズアップは、被写体のバストアップ以上のサイズで撮影しましょう。それ以下だと、ワイドショットと似通ってしまい、画面サイズの違いが無いためジャンプカットのようになってしまいます。

    以上、目線と構図についての考察でした。

気になる制作ノートは、
クリップしておくと
あとからいつでも見返したりできます。

Vook最新情報をお届けします

@VookJp 映像制作者のためのプラットフォーム「Vook」公式アカウントです。

Vookで開催しているイベント情報