2017.04.18(最終更新日: 2017.05.17) 955 views

(海外ロケ、ワンマンロケ向け)カメラバッグいろいろ試してみた【カメラバッグレビュー】前編

京都の大学生。映像作ってます。

  • 0

こんにちは! Vookの飯田です。

今回は、ビデオグラファーの岸田浩和さんと伊納達也さんと一緒に、東京都中央区月島にある銀一スタジオショップにお邪魔してきました!

銀一スタジオショップ入り口。入り口に置いてあったマンフロットのバッグをおもむろに掲げる岸田さん(左)と伊納さん(右)。

銀一スタジオショップは、撮影機材だけでなく、スタジオ機材、照明機材など様々な機材の販売やレンタル、修理を行なっています。中古機材やバッグなどのアクセサリー類も取り扱っており、ありとあらゆる撮影関連の機材が揃っています。

伊納「いやー最近、物欲が止まらなくてさあ。Vookのイベントのたびに勧められたものを買っちゃうんだよね」

ということで、伊納さんの止まらない物欲を解消すべく、今日は銀一スタジオショップにてカメラバッグの試着をさせていただきました。

現在の構成 伊納さんの場合


海外でのロケや、一人や少人数スタイルでの撮影が多い伊納さん。一人で多くの機材を持って動くことが多いため、必要最低限の機材をコンパクトに収納しています。飛行機移動も多く、機内持ち込みサイズに収めることや、重量制限などにも気を配っているそうです。
伊納さんのポートフォリオはコチラ

伊納さんのロケ撮影スタイル(メインカメラ:Blackmagic URSA mini)
mont-bell ウィーリーダッフル 100(左)
thinkTANK Photo エアポート・コミューター(右上)
thinkTANK Photo ターン・スタイル20(右下)

180度回転するバックパック…?

伊納さんがまず目をつけたのがコチラ

MindShiftGEAR ローテーション180プロフェッショナル

こちらのバッグ、
リュック本体から引き出して、ウエストポーチとして使えるんです!
背負ったままレンズ交換などがし易そうです。
こんな感じで、GH4などのコンパクト一眼ならスッポリ入っちゃいます。

本体の上からBlackmagic URSA miniを入れた図

ただ、伊納さんが現在使っているURSA miniを入れるには少し厳しそうでした。

腰のベルトがイイ MindShiftGEARファーストライト

続いてはコチラです。

MindShiftGEAR ファーストライト 40L

伊納さんによる動画レビューをどうぞ!


腰で支えることで、長時間の移動もかなり楽になるそうです!

岸田さんのレビューなど、まだまだ続くカメラバッグレビューは後編へ!

気になる制作ノートは、
クリップしておくと
あとからいつでも見返したりできます。

Vook最新情報をお届けします

@VookJp Vook Twitterアカウント

Vookで開催しているイベント情報