2017.04.19(最終更新日: 2017.04.26) 991 views カメラバッグ3 企画・準備37 CANON C10018 Blackmagic URSA Mini 4.6K EF7 海外撮影5 ワンマン8 機材輸送3

(海外ロケ、ワンマンロケ向け)カメラバッグいろいろ試してみた【カメラバッグレビュー】後編

京都の大学生。映像作ってます。

  • 0

こんにちは、Vookの飯田です!

前編に引き続き、ビデオグラファーの岸田浩和さんと伊納達也さんと一緒に、東京都中央区月島にある銀一スタジオショップにお邪魔し、カメラバッグを試させていただいた様子をお送りします!

まだ見ていない方、前編は【コチラ!】

銀一スタジオショップ入り口。
岸田浩和さん(左)と伊納達也さん(右)

後編は、ニュースメディア向けの映像コンテンツや、企業向けのプロモーション映像などをワンマンスタイルで多く制作している岸田浩和さんの現在の構成から紹介していきます。

並べられた大量のカメラバックに飛びつく岸田さん。

現在の構成 岸田さんの場合

ナイジェリアでの一枚。

日本国内のみならず、ミャンマーや台湾など、世界各地を飛び回る岸田さん。移動が多いため、機材をしっかり守ってくれるバッグを探しているそうです。
岸田さんのポートフォリオはコチラ


岸田さんのロケ撮影スタイル(メインカメラ:Canon EOS C100)
Lowepro BP 450 AW (左)
OSPREY shuttle 100(右)
三脚やスタンド照明類を大きなキャスターバッグに入れ、カメラとレンズをロープロのバックパックに入れているそうです。

現在使用しているバッグがコチラ。かなり年季が入っております・・・。

フォト用バッグとムービー用バッグの違い(thinkTANKphoto)

岸田さんが目をつけたのがコチラ

thinkTANKphoto(シンクタンクフォト) ビデオ・トランスポート 20

まずはこちらの岸田さんによる動画レビューをご覧ください!

動画レビュー:thinkTANKphoto ビデオ・トランスポート 20

バッグ側面は強化プラスチック!

内部の骨組み

バッグの側面はABS樹脂で強化されており、ゆがみにくく、しっかりとしたフレームで横からの耐衝撃性に優れています。一般的なフォト用のカメラバッグにはこのようなフレームは入っていないそうです。

ビデオ用のカメラバッグ(左)とフォト用のカメラバッグ(右)(thinkTANKphoto)

ビデオ用カメラバッグの頑丈さがよくわかります。岸田さんがバッグを揉むgifにじわじわきます…笑

中の間仕切りが厚い!

ビデオ用のカメラバッグ(左)とフォト用のカメラバッグ(右)

ビデオ用カメラバッグは、外側のフレームだけではなく、中の間仕切りも厚くなっています。マイクやモニターなど、精密な機材が多い映像用の機材には、この厚さは安心感があります。

想像以上の軽さ!

thinkTANKphoto ビデオ・トランスポート 20の軽さに驚く岸田さん。

ここまで頑丈に作られているビデオトランスポート20ですが、想像以上に軽い! 側面の強化プラスチックはダンボールのような設計で空洞になっており、軽量化に貢献しています。
(全オプション装着時6.2kg)

お世話になったお店はコチラ

銀一スタジオショップ
住所
東京都中央区月島1-14-9
TEL:03-5548-5131 FAX:03-5548-5135
取扱商品
カメラ(デジタル・新品・中古)、動画撮影機材、スタジオ機材、照明機材、写真暗室用品、背景 紙、デジタル関連機器、消耗品、カメラ関連アクセサリー、など撮影用機材の販売及びレンタル。リペア受付。
営業時間
(月〜金) OPEN 10:00 / CLOSE 18:30
(土曜日) OPEN 11:00 / CLOSE 17:00
(日祝祭日) 休み ※土が祭日の場合はお休みさせていただきます。

今回お世話になった清水さん。

カメラバッグのみならず、普段なかなかお目にかかれないような機材まで置いてあり、ワクワクが止まらない場所でした! 清水さん、銀一スタジオショップのみなさん、ありがとうございました!

今回ご紹介したバッグは、銀一スタジオショップはもちろん、銀一オンラインショップでも購入することができます!

気になる制作ノートは、
クリップしておくと
あとからいつでも見返したりできます。

Vook最新情報をお届けします

@VookJp 映像制作者のためのプラットフォーム「Vook」公式アカウントです。

Vookで開催しているイベント情報