2017.01.26(最終更新日: 2017.03.23) 1304 views DaVinci Resolve30 編集61

DaVinci Resolveで使える基本のショートカットキー

my Japanという日本の魅力を30秒で伝える動画コンテストを立ち上げ、その後動画制作の会社を立ち...

  • 0

Davinci Resolveのショートカットの中で基本中の基本ですが、しっかりと使うと作業効率が上がるものをまとめました。

参照元:film bakeryより

基本的動作

L
再生
K
ストップ
J
逆再生

shift
L
早送り再生
⌘command
+
Z
取り消し
⌘command
shift
Z
やり直す
⌘command
X
カット(素材を選択しながら押す)
⌘command
C
コピー
⌘command
V
ペースト

エディットページ

A
ノーマル編集モード
T
トリム編集モード
B
レーザー編集モード
I
イン点を設定
O
アウト点を設定 トランジションを全ての編集点にかけたい場合 素材を全て選択し、
⌘command
T
を押す

カラーページ

⌘command
/
ループ再生 (カラーグレーディングをするときに、どうしても次のクリップに行ってしまうと再生しながらグレーディングを確認できないのでそのときに便利)
⌘command
shift
-
ビューアー拡大
⌘command
-
ビューアー縮小
shift
Z
ビューアーのウィンドウに合わせる(最適化)
option
S
シリアルノードの作成
option
P
パラレルノードの作成
option
L
レイヤーノードの作成
option
O
アウトサイダーノードの作成
shift
S
一つ前にシリアルノードを作成

こちらの記事は以下の動画を参考にして作りました。 動画を見ると理解が深まりますので是非。

気になる制作ノートは、
クリップしておくと
あとからいつでも見返したりできます。

Vook最新情報をお届けします

@VookJp 映像制作者のためのプラットフォーム「Vook」公式アカウントです。

Vookで開催しているイベント情報