2021.01.05 (最終更新日: 2021.02.07)

合成のレベルUP!ライトラップは魔法の裏技!【Aftereffectsチュートリアル.020】

この記事が良かったと思った方は
ハートマークとクリップマークを忘れずにお願いします!!

みなさんこんにちは!!サンゼです。
今回は、「ライトラップ」という合成のテクニックを紹介します。
この方法を覚えれば合成のなじみがグッとよくなります。
よろしくお願いします!!

▼動画で見たい方はこちらから再生して下さい▼

▼素材はArtGridを使用しています▼
https://artgrid.io/clip/38549/model-standing-in-front-of-green-background

01. 被写体のグリーンバックを抜いていく

まずは、このお兄さんのグリーンバックを抜いていきましょう【図001】

エフェクト&プリセットからKeylight + キークリーナー + 高度なスピルサプレッションを選んでください。
通常のより、こちらのほうが使い勝手がいいです。
①Screen Colourのスポイトツールでグリーンの色をとります。
②ViewのモードをScreen Matteにして白黒のマットで抜け具合を確認していきましょう。
なるべく白と黒をきっちり分けた方がきれいに抜けるので、調整していきます。
③Screen GainやScreen Matteなどを調整して白黒を調整します【図002】

設定はこんな具合です【図003】

眼鏡の抜け具合が甘いですが、ライトラップの作成なので、このくらいで大丈夫です。
④Advanced Spill Suppressorというエフェクトにチェックを入れるとグリーンバックの色被りが少しナチュラルになります【GIF.02】

ざっくりではありますが、被写体のグリーンバックを抜くことが出来ました。
コンポジション名を「man_mask」としておきます。