黒が引き締まった映像にしたいなぁ


皆さんこんにちは!

撮影した素材を時間がないけどちょっとだけリッチにしたい時ってありますよね。
今回はPremiereProで簡単にできるブリーチバイパス風の作り方をお伝えします。

ブリーチバイパスって何?

自分は専門ではないのでWikiさんへ

本来の銀を取り除く処理をあえて省くことによって、フィルムや印画紙に銀を残すものである。 一般的に映画の現像で行われるもののことをいうが、写真のカラープリントでも同様の作業が可能であるほか、デジカメの画像処理でも可能である。 英語ではブリーチバイパス (bleach bypass) という。 wikiより

とのことです。
なんのことかカラー専門の方でないとわかりにくいですよね。ざっくりと言うと

  • 黒をしめてコントラストをあげるような状態

と思ってもいいとおもいます(偉い方違っていたらすいません)
それではやってみましょう。

手順

  1. 素材を配置

  2. V2に複製

  3. V2にエフェクトの色かぶり補正を適用

  4. エフェクトコントロールから透明度の中の合成モードをオーバーレイに変更

これで上の白黒素材が下に合成されてコントラストが上がりましたね。

方法はいくつもあると思いますが是非試してみてください。ではでは〜

2クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

コメント

  • まだコメントはありません