最新 iPhone XS のカメラ性能レビューです。

実は iPhone ユーザーでしたが 5年も iPhone 5S を使い続け、やっと機種変更をした。四の五の言わず動画を見てもらったほうが速い…

この動画は 4K 24p H.264 で書き出ししているので、ちょっと画質が劣化しているが、私の Early 2013 MacbookPro では書き出しに時間がかかるので妥協…

ちなみに iPhone Application には Filmic Pro というアプリがあり Log 撮影ができるが、このアプリ、撮影当時は 最新 iPhone に非対応で、まともに撮影できる状況ではなく、4K も 30p 以下のフレームレート H264 という制限付き。なお、Log の設定が保存出来ないため、撮影シーンに合わせて細かく設定する必要があり、Filmic Pro の Log 撮影は正直全然実用的ではない。数テイクのリハーサルが必要で、街歩き撮影では、そんなことは出来なかったので、オススメは Flat で撮影することだ。今回はちょっと失敗した。露出も合わせるのが少し大変。

一方、通常カメラアプリは 4K 60p HEVC 対応ということで、恐ろしく画質が良く、発色もいい。H264 と比べて色情報も多くノイズもすくない。H264 Log は意外と色情報が少なく、(露出ミスも多い) 後々グレーディングも考えても、通常カメラアプリで撮影しても全く問題ないと思う。4K 60p はフルサイズカメラ機では、まだ実用的な製品は発売されていないが、このスマートフォンのカメラ、本体価格が 13万円 くらいするだけのカメラ性能は持ち合わせていると言っても良い。

余談ですが、後々 F値 を変えられるポートレートモード撮影も完成度が高い

ポートレート撮影モードというカメラ (スチル) 機能があり、なかなか使える、人物等の撮影はなかなかいい感じに取れる。物によっては、ボケが不自然になるので注意が必要だが、こんな機能をスマフォが使えるとなると、ますますカメラが売れなくなるのではないか…とは思う。

12クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

コメント

  • まだコメントはありません