2019.01.14 (最終更新日: 2019.12.15)

[Premiere Pro]タイトル・テキストツールを使いこなそうシリーズ01 スタイルライブラリ

タイトル・テキストツールシリーズスタート!

Premiere Pro独自でタイトル(テロップ)を作成する時に使用するツールといえば、エッセンシャルグラフィックス(テキストツール)レガシータイトルの2つですね。今回からシリーズでこれらを使ったTipsを紹介していきます。

まず初回は、レガシータイトルの「スタイルライブラリ」機能について。
レガシータイトルには「レガシータイトルスタイル」というパネルがあり、そこに登録されているスタイルを、クリック一つで適用させることができます。スタイルはデフォルトで用意されていますが、自分自身で作成したスタイルを登録してオリジナルのライブラリを作成することもできます。

オリジナルのスタイルの登録方法

まずは登録したいスタイルを作成します。
任意のテキストを画面に打ち込み、「レガシータイトルプロパティ」でフォントや色、塗り、ストローク、影など様々な項目を使用してイメージするスタイルを作成します。そのテキストを選択した状態で、スタイルライブラリの左上にある三本線(ハンバーガーアイコン)から「新規スタイル」を選択。
これで、新しいタイトルが登録されます。

色情報だけの適用

また、裏技的に・・・
Option(Alt)を押しながらクリックすると、色情報だけが適用されフォントやサイズなどの情報は適用されません。
なので・・・ここで一工夫。
下記の動画のように、フォントとサイズだけのスタイルを使用し、普通のクリックで適用。
その後、Option(Alt)を押しながらのクリックで色情報を適用。

あらかじめ「フォントとサイズだけ用のスタイル」と「色だけ用のスタイル」を別々に用意しておくことで、様々な組み合わせのタイトルが作成できますね。

このスタイルライブラリはファイルとして書き出し、他のPremiereProでも読み込んで使用することができます。

ダウンロード

この説明動画に使用しているスタイルライブラリはこちらでダウンロードできます。(有料になります)

スタイルを適用後、パラメータの変更が可能なので、色や詳細なディティールを整え自分のイメージに合ったタイトルを作成することもできます。

スタイルライブラリの左上にある三本線(ハンバーガーアイコン)から「スタイルライブラリの置き換え or 追加」で読み込んで使用してください。

また、PremiereProに関する知ってお得な情報を
Youtubeチャンネル「プレミアノート」で発信しています。
よろしければそちらもどうぞ!

次回はエッセンシャルグラフィックス(テキストツール)のTipsをご紹介します。
それでは・・・素敵なPremiereProライフを。

13クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

    コメント

    • まだコメントはありません