FUJIFILM X-T3と組み合わせると良い周辺機材まとめ

僕がよく使う周辺機器はこちら

→ゴリラポッド
→マイク(Rode)
→ピークデザインのストラップ

ゴリラポッド

こちらはもう言うことないですが、X-T3には手ブレ補正がないので全力で手ブレを抑えていきたいところですよね。
ゴリラポッドを使えば、高さのあるどこかしらに置けばすぐに固定できるので、すごいオススメです。

さらに僕はゴリラポッドのクイックシューに別売りのクイックシューをつけています。
他の三脚にもこのクイックシューをつけていて、手間をなくしています、楽チンなのでおすすめ!

僕はこんな感じで手持ち撮影に使うこともあります。
Youtuberがよくやるスタイルですね、本当に便利です!

マイク(Rode)

これも、X-T3だから必要ということもないですが映像制作においてあって悪いことないです。何もつけなくても音質はそこそこ良いのですが、全指向性なのでマイクをつけることで指向性を高めることができます。

ピークデザインのストラップ

(これはストラップのアンカー)

標準のストラップも革風の何かしらで巻いてあり、カチャカチャと音がならないようになっていてとても良いのですが、僕の使用用途ではつけたり外したりするのでピークデザインのストラップを使っています。
もう使って悪いことないストラップ No.1なので、ぜひ!!

これから導入しようと思っている周辺機材

これはもう最初に買うべきだと思うのですが、グリップはあって悪いことないと思います。
最初僕も買おうと思ったのですが、ブーストモードは標準で搭載されたし電池の持ちも悪くないので必要ないかなと思ったのですが、グリップをつけることで手持ちしたときのグリップ力がつけられるという話を聞いてかなり欲しくなりました。これ手持ちの時にはすごい重要。ギュッとしたらグッと持てる。

スモールリグ

こちらも、本格的な撮影を組むときにはほしい所。ただ現状ではここまでの装備をして撮影に挑む機会がないので、今は一旦スルーしていますが買うかも。

いろんな周辺機材ありますが、あなたは何を使っていますか?
ぜひコメントしてください〜

1クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

    コメント

    • まだコメントはありません