【X-T3ファームアップ】4GBを超える動画ファイルも1ファイルに! 

4GBを超える動画ファイルも1ファイルに。

X-T3の新しいファームウエアが公開されました

従来はファイルサイズが4GBを超える動画ファイルは分割して記録されておりましたが、32GBよりも大きいSDメモリーカード(32GBを含まず)をお使い頂くと、ファイルサイズが4GBを超える場合でも1つの動画ファイルとして記録されます(※1)。
※1:32GB以下のSDメモリーカード(32GBを含む)をお使い頂くと、ファイルサイズが4GBを超える場合でも一時中断することなく動画撮影が可能ですが、動画ファイルは分割して記録されます。

ちなみにX-T3で撮影できる動画モードはこちらです。


*1 H.265/HEVC選択時、かつ、4K/29.97P、25P、24P、23.98P、FHD/59.94P、50P、29.97P、25P、24P、23.98Pで使用可能です。H.264選択時は使用できません。
*2 4K/29.97P、25P、24P、23.98Pで使用可能です。
400Mbpsで収録する場合はビデオスピードクラス60以上のSDカードをご使用ください。
*3 ファームウエアバージョン2.00へのアップデートが必要です。
*4 H.265(HEVC)選択時に使用可能です。 HLG方式に対応したテレビやディスプレイでご鑑賞ください。
*5 59.94P/50P、Full HDハイスピード撮影、4Kフレーム間ノイズリダクション、HDMI出力情報表示は使用できません。また、HDMI出力とカメラ内SDカード記録で、異なる画像サイズ(4K、Full HD)を選択することはできません。
*6 DCI4Kは非対応です
*7 コーデック、ビットレートは外部レコーダーによって変わります
*8 フレームレート以下のシャッタースピードは選択できません。

【ファームウェアバージョン】 Ver.2.10

【ダウンロードURL】
・X-T3ファームウエア
https://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/finepix/xt3firmware/download001.html

・設定保存用アプリ「FUJIFILM X Acquire」
https://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/software/x_acquire.html

※ファームウェアアップデートのやり方は下記を見てください
https://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/finepix/procedure_interchangeable2.html

ファームアップを行うとカメラの設定がリセットされる場合があります。 
ファームアップを実施する際は、「FUJIFILM X Acquire」を使用していただき、設定値のバックアップをお願いいたします。

2クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。