最終更新日が2年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。ご注意ください。

[Premiere Pro]映像講師が薦めるプロ編集者がプロジェクト作成時に行っておきたい設定4選

2019.02.19 (最終更新日: 2021.04.20)


皆さん、こんにちは!今回はPremiere Proを立ち上げる際にこれだけは行っておいた方がいい設定をご紹介します。不測の事態が発生しないようにするにはどうすれば良いか?という事に繋がりますので是非参考にしていただければと思います。

プロジェクト名は基本半角英数


業務で編集を行う場合、一人だけで完結する案件ばかりとは限りません。色々な人に渡ったのちに完成することもあるので環境がMacだったり、Windowsだったりとバラバラです。いわゆる2バイト文字(日本語など)をつかったやりとりを行っていると他の環境で正常に見えないこともあるので半角英数で統一しましょう

【6月末まで】資料請求すると抽選で3名に10,000円分のAmazonギフトカードをプレゼント! さらにオンライン相談会では、参加者全員にAmazonギフトカード2,000円分をプレゼント! この機会をお見逃しなく!

PR:Vook school

全てのインスタンス〜のチェック入れる


編集中にタイムライン上のクリップ名を変更したのにプロジェクトウィンドウの方では変わっていない事がありませんか?実はこのインスタンスのチェックを入れていないとタイムライン上で変更した名前とプロジェクト上の名前が一致しなくなります。デフォルトではチェックが外れているので必ず入れるようにしましょう。

プロジェクトの保存先は必ず編集中のストレージに



他の編集ソフトで作業する場合自分もデスクトップにおきましょうとか言ってました。それは読み書き異常が発生した場合にプロジェクトが更新されないのを防ぐためです。もちろん、Premiere Proでもそうなんですが一点注意点があります。Premiere Proは保存先のデフォルトが「プロジェクトファイルと同じ」となっています。プロジェクトファイルの保存先と同じ場所にレンダリング、キャプチャー、ボイスオーバー、自動保存などなどのデータを作る仕様になっているのでそれを理解していないでプロジェクトの保存先をデスクトップなどにしていると移動した時にデータがないというような事になりかねないのです。十分に気をつけてください。

自動保存はプロジェクトと違う場所にする


これは先ほどの保存先が「プロジェクトファイルと同じ」になってしまう部分を理解した上でのことです。基本バックアップファイルは予期せぬエラーが発生した時に保険として作られるものだと思います。それをオリジナルプロジェクトと同じ保存先にしていると論理障害や物理障害によって全て失ってしまう事にもなってしまうので必ず保存先はオリジナルプロジェクトと変えておくという事を心がけてください。

つまらないところが一番大事

まずはこの部分をしっかりと設定するところから始めてください。他にもわかりにくい機能は沢山あります。周りに受け渡す時にスムーズに受け渡せるようにしていきましょう!ではでは!

コメントする

  • まだコメントはありません
yamadai

ヤマダイ @ymrun_jp@yamadai

映像講師。 2017年11月よりAdobe Community Evangelist。 Premeire Pro/After Effectsなどを触る生活。 日々モーションを考えるサイトを運営 https://everydayskillshare.jp...

ヤマダイ @ymrun_jpさんの
他の記事をみる
記事特集一覧をみる