2019.04.03 (最終更新日: 2020.09.01)

【月刊映像拝見部】19年3月に公開された映像10選

さあ今月もやってまいりました月刊映像拝見部!
3月から映像拝見部でもクレジット決済ができるようになりました!

次回の開催は4月26日20:00(19:30開場)です!
クレジット決済の方はこちらから
当日現金払いの方はこちらから
2月に公開された10選は下記のURLから見れます。

こちらはVookの映像を見るイベント「月間映像拝見部」と連動した記事になっています。
「月間映像拝見部」で映像を見て、それで人気が高かった10個の動画をまとめております。

1. De Facto - Toxic Relationship

公開日 2019/03/03
構図の作り方がとても参考になる。カメラを動かすことや、グレーディングの知識がなくても構図がしっかりしていれば魅せる絵を作ることができる。構図づくりが苦手な人は絶対に見たほうがいい映像。

2. FOX SPORTS “Champions Collide”

公開日 2019/03/15
ストーリーと関連性の少ないインサートをうまく入れることでテンポ感のある映像に仕上げている。戦う前の入場だけの映像だがインサートとSEの力強さで臨場感がでていた。

3. 水曜日のカンパネラ & yahyel『生きろ。』

公開日 2019/03/26
"Google Pixel 3"で撮影された山田健人監督の映像。東京にみなぎる力や光や闇の部分までいまの「東京」を集約させたMV。狂気的な動きや不気味さは今敏監督のアニメを彷彿させた。

4. Converse - Spark Progress - W+K London

公開日 2019/03/15
イギリスのクリエイティブシーンを切り開いて行く女性たちに焦点を当てたPV映像。フィルムでのシーンとデジタルで撮影しているシーンの組み合わせが上手。

5. FRISK CM “The Encounter” 篇 30秒

公開日 2019/03/24
企画力やアートディレクションがうまい。
めまいを起こしたような雰囲気を出すためにドリーインバックをうまく使っていた。

6. KID FRESINO, Seiho - 720 (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

公開日 2019/03/25
東京を魅力的かつリアルに描いたNIKEとのコラボPV。カラーの使い方が特徴的で空の色を画面内に赤が入っているときと入ってない時でシアンよりに空の色を編集している。

7. Porsche - Shaped by Performance

公開日 2019/03/21
映像を引き立たせるSEの迫力とBGMとのテンポ感にあったVlogを作るのに参考になりそうな映像。スモークが自然光を引き立たせる演出になっていて参考になる。

8. 大学生にパソコンはいらない?Surface が贈るリアルなキャンパスライフムービー

公開日 2019/02/27
ポップな雰囲気の前半とシネマティックな後半で映像にコントラストが付いてたところや挑発的なキャッチコピーが見ている人を引き込んだ。大学生に是非見てもらいたい映像。

9. 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ

動画はこちらから

公開日 2019/03/14
新潟県の大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレのプロモーション動画。スクエア動画で写真のような構図の作り方や花火を逆再生させ演出に取り込むところが面白い。

10. 今日は、あなたの記念日だ。 | ecute

公開日 2019/03/19
逆光でやわらく朝の光を演出しつつ、ライティングをカメラ側からもすることで黒つぶれしない綺麗な絵になっていた。望遠レンズと広角レンズの使い分けがうまかった。

5クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

    コメント

    • まだコメントはありません