【特典あり】著作権フリーの音楽を無制限DLできる「Artlist」とは?

「TranSe Salon」の東北で行われたミートアップから帰ってきた大川優介です。

僕が映像を始めた2年前と比べると、2019年現在の動画コンテンツの量は桁違いに増えています。

その背景には、通信速度の向上やYoutuberの登場、高性能な機材が手軽に手に入るなどの要因があり、一般の人でも「動画」というものが身近になってきました。

そんな伸びに伸びている「動画に欠かせないもの」があります。

それが、音楽(BGM)

動画コンテンツは、基本的に「映像+音楽+テキスト+画像」という素材の組み合わせで出来ています。

もちろん動画によっては、あえて音楽を使わないという場面もありますが、ほとんどの動画が音楽を取り入れています。

音楽を使う理由については後述しますが、とにかく大事。

ただ、音楽を使う時に必ず出てくるのが「著作権問題」です。

Youtubeに動画を投稿するにも、仕事で映像作品を作るにも、音楽の使用許可を取るか、著作権が無い音楽を利用することが必須になります。

ということで前置きが長くなりましたが、今回の記事では、著作権フリーの音楽が無制限でダウンロードできる「Artlist」というサイトについてご紹介していきます!

あ、最後には「特典」も用意しているので、最後まで読んでいってくださいね!!!

動画に音楽(BGM)が必要な理由

まず、「Artlist」のご紹介の前に、動画に音楽(BGM)が必要な理由について考えていきましょう!

理由としては、主に3つあると思っています。

  1. 飽きさせない
  2. イメージの共有
  3. 感情的な価値の共有

これで何となくわかった方もいると思いますが、一応解説していきます。

①飽きさせない

まあ、これは当たり前っちゃ当たり前ですが、音楽のある動画と無い動画では、視聴者の離脱率が大きく変わります。

音楽を動画に当て込むことにより、ユーザーの興味をぐっと映像にもっていくことができ、映像を楽しんでもらうことができるんですね。

これは、逆もしかりで、音楽も映像があることにより、音楽の良さが最大限に活きてくる。

ですので、今の時代は「映像と音楽」は切っても切り離せない関係になっています。

②イメージの共有

映像をつくるクリエイターは、映像ひとつひとつに何かしらの「メッセージ」や「イメージ」を吹き込みます。

  • 大自然を感じてほしい
  • ハワイの素晴らしさを知ってほしい
  • 日常にある幸せを思い出してほしい

しかし、これらは映像だけでは十分に伝わらない。

プロのクリエイターは、そういったイメージを音楽(BGM)で表現し、最高のコンテンツを作り出します。

③感情的な価値の共有

人は皆、幸せ、悲しい、嬉しい、怒り、などの「感情」を持っています。

そういった「感情」を動画で伝えるのも、クリエイターの仕事です。

しかし、これも映像だけでは表現が難しく、音楽での表現が必須になってきます。

そして、ただ音楽を入れるのではなく、その感情に合った音楽を選ぶ必要があるんですね。

例えば、怒りを感じているシーンで、ハッピーな曲が流れてきたら興ざめしてしまうし、動画のクオリティーは一気に下がります。

そのシーンに合った、音楽やサウンドエフェクトを使うセンスは、クリエイターならしっかりと意識しましょう!

映像クリエイターが使う著作権フリーの楽曲サイト「Artlist」

「Artlist」とは、世界中のインディーアーティストによる洗練された”おしゃれ”な楽曲が、4500曲以上も配信されているライセンスフリー(著作権がない)の楽曲提供サービスです。

Artlistでは、このライセンスフリーの楽曲たちを、年間$199(約¥20,000)で無制限ダウンロードする事ができます。(1日40曲の制限アリ)

2万円と聞くと高いようにも思いますし、これから映像制作を始める初心者の方からすると、少し手を出しづらいものかもしれませんが、正直それだけの価値があるものです。

僕自身この「Artlist」を愛用していて、普段の映像制作の仕事はもちろん、YouTube、InstagramなどのSNSへ発信している映像にも使用しています。

Artlistをおすすめする5つの理由

映像クリエイターで実際に「Artlist」を使っている僕が、Artlistをおすすめする理由は5つあります。

①アトリビューション表記が必要ない

先ほどから言っている通り、Artlistの楽曲はすべてライセンスフリー(著作権がない)です。業界用語で言うと「アトリビューション表記(クレジット)」が必要ありません

特にお仕事でやらせていただく映像は、このアトリビューション表記が難しいのですが、Artlistなら表記の義務化がないので、そのまま使う事ができます。

②一度ダウンロードすれば期間無制限で使用可能

Artlistでは、一度ダウンロードした楽曲は、期間無制限で使用する事ができます。

要するに、1年間でライセンスが切れたとしても、ダウンロードした楽曲は永遠に様々なコンテンツ制作に組み込む事ができるということ。

1年あればArtlistの楽曲を全曲ダウンロードすることも理論上は可能ですw

ただし常に新しい楽曲をダウンロードしたい方は、継続することをおすすめします!

③好きなプラットフォームで使用可能

Artlistの音源を使って何をしようが、著作権も侵さないし、規約違反になることもありません。

  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter
  • Tik Tok

などなど、どんなSNSで活用してもOKです!

④ 会社で登録すれば1ライセンスで社員全員が利用可能

法人で登録しておけば、たったの1ライセンスで社員全員が使い放題

TranSe.inc でも、1ライセンスでフル活用してますね!

⑤ 好みの楽曲を見つけやすい

Artlistでは、好みの楽曲をスムーズに見つけられるように、検索システムがしっかり構築されています。

主に以下の項目で楽曲を検索できます。

・特定の曲を検索
・Mood(ムード)で検索
・Video theme(ビデオテーマ)で検索
・Genre(ジャンル)で検索
・Instrument(楽器)で検索
・Spotlight(アーティスト・アルバム)で検索

ムードでは、その時の「感情」に合った音楽を探すことが出来ますし、ビデオテーマなら映像のイメージに合った音楽を簡単に見つけることが出来ます。

要するに、動画クリエイターにとって必要な「音楽の選定」が、Artlistなら容易にできるという事です。

【TranSe Salon限定】Artlistが2ヵ月無料(延長)で使えるので是非!

今回ご紹介した「Artlist」は、これから映像表現をしていく方や、すでに映像制作をしている方など、映像に関わる全ての方におすすめの楽曲サイトです。

年2万円とはいえ、これだけのクオリティの音楽を無制限でダウンロードできるのは、ぶっちゃけ破格w

だから、みんなに使ってほしいので、Artlistさんから「2ヵ月の無料延長クーポン」を頂きました。(もうサロンに入っている人は知っていると思いますが!)

このクーポンコードをサロンメンバー限定にお配りしています!!!

映像クリエイターが400人以上集まる「TranSe Salon」では、こういった「サロン限定特典」を複数用意していますし、これからもどんどん追加予定です!

ちなみに現在ある特典は・・・

  • Artlist2ヵ月間無料延長クーポン
  • Artgrid2ヵ月間無料延長クーポン(詳細≫
  • TranSe Map:全世界の撮影スポットを共有(詳細≫

これから入るメンバーにも、もちろんこの特典は受け取れますので、ぜひこの機会に「TranSe Salon」へ参加し、動画業界に革命を起こしましょう。(本気で)

ちなみに、サロン代は月額1000円という他のサロンでは類を見ない、低価格でやっていますw

TranSe Salonへ入る≫

4クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

コメント

  • まだコメントはありません