2019.08.02 (最終更新日: 2019.08.03)

[イベント配信からプロモーションまで]企業ライブ配信事例まとめ[随時更新中!]

企業もライブ配信を活用しよう!

CMなど以外にライブ配信を使ってPRをする企業が増えてきました。
イベントや新製品発表会をそのまま中継したり、
配信用に番組を作ったり形は様々です。
またライブコマースといってそのまま販売につなげるケース登場しています。

今回は企業ライブ配信の事例を見ていきましょう。

化粧品をライブ配信で発表!「ライブ配信で聞いてよビューネくん」


こちらは化粧品を取り扱ったライブ配信です!
イベント配信ではなく、配信専門に番組を作っているのがポイントです。
クイズなどを使って視聴者も参加できる仕掛けができています。

記者会見を生配信! 日産 新型「 #スカイライン 」発表記者会見

こちらは、自動車メーカーの日産が新型のスカイラインを発表した時のもの
記者会見を企業が中継することで、
ダイレクトに会場の雰囲気を伝えることができます。
会見が終わった後にも会場が中継がされていのがポイントです!

株主総会なのに36万回再生!テスラの株主総会

こちらは、アメリカの電気自動車メーカーテスラのライブ配信です。
内容は株主総会なのに36万回も再生されていて、注目の高さが見えます。
最近では日系企業でも株主総会をライブ配信する事例が増えてきました。

驚異の10時間以上配信! グラブルフェス2018


これは、スマートフォン用のRPG「グラブルファンタジー」のイベント
グラブルフェス2018のステージのライブ配信です。
ステージの様子を10時間以上に渡って配信しています。
再生回数も80万回近いです。

エンタメ系配信が多め! LINE LIVE

LIVE チャンネル

続いては特定のチャンネルではなく、プラットフォームの紹介です。
LINE LIVEは公式チェンネルでのエンタメ系のコンテンツの配信が活発です。
映画などの制作発表など作り込まれた内容が多いです。

3クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

    コメント

    • まだコメントはありません