Davinci Resolve 12.5 でプレビューの静止画を保存する方法

やりたいこと

編集中の映像の、ある1フレームを、静止画ファイルとして書き出したい。


premiereでいうところのこれ

やり方

1. 書き出したいフレームまで、シークバーを移動する

Davinci Resolveの基本的な使い方については、割愛する。クリップに読み込み、タイムラインに配置し、書き出したいフレームまで、シークバーを移動させよう。

2. Colorタブに移動

Colorタブに移動すると、Editタブにあったプレビュー画面と同じものが画面中央に表示される。

3. プレビュー画面を右クリックし、"Grab Still"を選択

Colorタブのプレビュー画面は、右クリックするとコンテキストメニューが表示される。ここの一番上に"Grab Still"というのがあるのでクリックする。"Grab"とは「捕まえる」とかの意味ではあるが、Davinci Resolveではこの時点ではまだファイル化されず、左側のStillパネルにストックされるだけなので、「捕まえる」という表現なんだろう。たぶん一般的な言い回しではないと思う。…思う。

4.GrabされたStillリストから、画像を選び、右クリック。Exportを選ぶ。

プレビュー画面の右にある、Stillパネルにある画像を選び、右クリックすると、コンテキストメニューが表示される。そこから、"Export"を選択すると、”Export Stillダイアログ"が開くので、ファイルタイプを選択して、保存すれば良い。

5. 保存された!

わーい!

1クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

コメント

  • Hiroki Kamada
    今日スチル書き出すのに必要だったので役に立ちました!ありがとうございます^^