イベント現場で映像をコントロールする時に
通常、MIXERやMIDIコントローラーを使って制御します。
VJ系のyoutubeチュートリアルではMIDIコンの使い方をレクチャーしているコンテンツも多々あります。
(僕もupしています♪)

ですが、VJを始めたいという人やイベント現場で映像をちょっと流したいという様な
"ビギナー"もしくは"そんなにがっつり取り組まないかも"みたいな人には
あれこれ機材を導入するのはハードルが高くなるんじゃないかなと思います。
(ってか、VJソフトを使うだけでハードル高くね?って思った人、30分だけならトライアルverを使えるソフトもあったりするんですよ♪。。。一部のソフトだけど。。)

とはいえ、プレゼンやイベント現場で映像を流さなきゃならんという時に
ちょっとでもクオリティを上げていきたいなと思っている方がおりましたら、
PCのキーボードを叩けば映像が流れる様にしておくことも可能です。

今回の動画は完全にキーボードだけでVJをやりたいって人向けの
極めて局所的なお困りさんに向けたyoutube動画です。

今回はgrandVJというソフトを使っております。
トライアル版もあるソフトなので、
ご興味ありましたら是非チェックしてみてください。

3クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

    コメント

    • まだコメントはありません