最終更新日が2年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。ご注意ください。

テロップ入れが一瞬!?自動音声入力ソフトVrew活用術

2020.12.23 (最終更新日: 2020.12.23)

テロップ入れ、面倒ですよね…

今回は、テロップ作成アプリVrewをご紹介します!
ここ最近じわじわ認知度が上がっているので
ご存知の方も多いかもしれません。

ダウンロードはなんと無料
WindowsにもMacにも対応しています。
DLはこちらhttps://vrew.voyagerx.com/ja/

Vrewの使い方

使い方もとっても簡単!
Vrewをインストールするとこの画面にたどり着くので、

新しい動画をアップロードすると…


待ってるだけでテロップの作成ができます!

あとはここからお好みで修正をし、終わったら書き出しをします。

右から2番目の【動画をエクスポート】を選択すれば
直接書き出しも可能なので、PremiereProなどでの編集も不要です。

プロのビデオグラファーを目指す学校、はじまる。入学生募集中。

PR:Vook School

Vrewのすごいところ

フィラーという「えー」「まあ」などの話し癖は書き起こしされません。
無音の箇所を動画ごと削除(ジャンプカット)もできます。
クリップの分割も簡単で、分割したいところにカーソルを持っていき、
右クリックで選択。これだけです。
フォントも自由に変更ができます。
(PremiereProなどの編集ソフトで後から変更も可能)

Vrewでできること(2020年12月現在)

・フォント変更
・テロップの飾り付け
・フィルター変更(LUT読み込みもできる)
・書式設定(影や輪郭などもワンクリック)
・画像挿入
・無音削除
・フィラー削除
などなど

※注意点

・ネットワークに接続されていないと使えません。
・無料会員登録が必要になったようです。
・原稿を読み込むことも可能です。
 (文字起こしの精度が上がるようです…!)

面倒なテロップ入れが簡単にできますので、ぜひ使ってみてください!

コメントする

  • まだコメントはありません
triosnortr

nana@triosnortr

映像エディター Premiere Pro / AfterEffects(勉強中)

nanaさんの
他の記事をみる
記事特集一覧をみる