bold box edit effect h1 h2 img ol pc search tag ul video videographer view vook_note vook_port vook check dot3 icon-ok icon-hidden clip comment credit info notice
2017.05.15 (最終更新日: 2017.05.17 ) 2427 views

4Kに対応するケーブル、ストレージ、モニター(1)

  • 10
気になる制作ノートは、
クリップしておくと
あとからいつでも見返したりできます。
  • Thumb 130 183692

    Yuichi Horikawa

    2017.05.15

    初めまして、いつも記事拝見しています。
    最終的に構築される予定のPCも知りたいなと思いました。
    こういう計算は好きなので、見ているだけでわくわくしますね!

  • Thumb 130 15774943 10206145483276448 5413982477492095468 o

    鎌田 啓生 / Hiroki Kamada

    2017.05.15

    いつも見て頂いてありがとうございます。早く4Kに対応したくてウズウズしておりました。PCは月末完成なので出来上がったらシェアしますね。

  • Thumb 130 p1260516 1

    Tomohiro Ota

    2017.05.16

    ストレージで高速な転送速度を得たい場合は、現段階では「NVMe対応M.2 SSD」が適していると思います。リード2000MB/s超えます。保存データはHDDで、編集中のデータ置き場としての使用が適当かと思っています。

    M.2接続のSSDには、通常のSATA接続(通常のSATA転送速度とまり)となるSATA規格のものと、PCI Express接続となるNVMe規格(超高速)のものがあります。マザーボードにNVMe対応M.2スロットがあれば(最近のものであれば、まずあると思います)、そこにNVMe対応M.2 SSDをさせばストレージとして認識されます。性能はSSD次第ですが、軽く2000MB/sを超えるものが沢山あります。私は「PX-256M8PeGN」を使用していますが、容量の半分データが埋まった状態でも、ソフトで計測するとシーケンシャルリードは2000MB/sを超えています。

    マザーにソケットがない場合は、M.2→PCI Expressソケットへの変換アダプターが数千円であります(単純な配線置換のみですので、安いもので何ら問題ありません)。M.2 SSDを変換アダプターに設置して、PCI Express(Gen3)×4以上のスロットにさせば、同じ性能が出ます。

    通常のSSDやHDDと違って気をつける点はありますが、超高性能です。気をつける点とは発熱です。高性能がゆえにコントローラーの発熱が多く、冷却ができていないと最大性能が低下します(安全装置が働いて、性能を抑えるため)。

    もう一つの難点は高価な点です。1TBのNVMe対応M.2 SSDとなると、5万以上しますので。

  • Thumb 130 p1260516 1

    Tomohiro Ota

    2017.05.16

    すみません。メモ帳で作成したものをペーストしたので、挨拶抜けていました。いつもためになる記事有難う御座います。書いた後に気付きましたが、上記はWindows環境のみとなります。

  • Thumb 130 15774943 10206145483276448 5413982477492095468 o

    鎌田 啓生 / Hiroki Kamada

    2017.05.16

    Otaさん
    コメントありがとうございます。M.2の「PCI Express接続となるNVMe規格(超高速)」、むむむ。とてつもなさそうですね(笑)1TBだとストレージが足らないかもしれないんですが、M.2スロット2つありました。これって2つでRAID0も組めるんでしょうか?

  • Thumb 130 p1260516 1

    Tomohiro Ota

    2017.05.16

    よかったです、windows環境でしたか。15万くらいしたとおもいますが、2TBのNVMe SSDもあります。M.2ポートが2個あっても、1個がNVMeで、もう一個がSATAって事もあります。マザーボードによっては、2個両方NVMeでRAID0くめるものもあったと思います。
    マザーボード型番お分かりになりますか?

  • Thumb 130 15774943 10206145483276448 5413982477492095468 o

    鎌田 啓生 / Hiroki Kamada

    2017.05.17

    15万ですか。でも2000MB/sは魅力的ですね。Promise Pegasus 2 M4はポータブルなので割と便利なのですがね。マザボはMSIのX370 XPOWER GAMING TITANIUMというやつにしました。

  • Thumb 130 p1260516 1

    Tomohiro Ota

    2017.05.17

    なるほど、AMDのRYZENですね。動画編集などにおいて、もの凄くコストパフォーマンス高いですよね。
    お使いのマザーでは、上のM.2ポートは性能がフルに発揮できますが、下段は使用帯域が限られる(遅くなってしまう)仕様です。M.2を2個設置してOS上でRAIDを組むことは可能と予想されますが、ご検討ならPCご購入店(ショップBTO?)に相談したほうが良いと思います。あとはとりあえず1TBを1個(5~6万)での運用や、2TBが安くなるまで待つ(1,2年すれば半額近くになるかもしれません)ですかね。

  • Thumb 130 15774943 10206145483276448 5413982477492095468 o

    鎌田 啓生 / Hiroki Kamada

    2017.05.18

    Otaさん、詳しくご説明本当にありがとうございます。今まではMacでしたが、10bit 4Kの編集を考えてWindowにしました。なのでWindow初心者です。とりあえずは外付けで1000MB/sのスピードが出れば、対応できるので2TBのM.2のSSDが安くなるまで待ってみます。とか言ってるうちにMacPro2018が出るかもしれませんが... 近くのPCショップに相談してみます!

  • WhoSawWho

    WhoSawWho

    2017.06.16

    わかりやすい記事をありがとうございます。
    私も今、ストレージを探していてこちらにたどり着きました。
    Blackmagicさんのこちらの記事によると
    http://vook.vc/n/187/
    SSDを使わずとも1460MB/sはでるとのこと。
    コスパは良いと思います。
    こういったRaidストレージは自分でもっと容量の大きなHDDを購入して差し替えてもパフォーマンスは出るものなのでしょうか・・・?

ログインするとコメントできるようになります。
ログイン 新規登録

鎌田 啓生 / Hiroki Kamada

ロサンゼルス、ニューヨーク、日本(主に東京)にてコマーシャル、MV、プロモーション、映画などの案件がありましたら、相談にのりますのでお気軽にご連絡ください。

完全バイリンガル撮影が可能です。フライトなどの移動中や長期の撮影以外の場合は、基本的にご連絡頂いてから1-2日でお返事致します。

E-mail:
Hk@pp-bz.com

ロス...

制作ノート

ポートフォリオ

Vook最新情報をお届けします

@VookJp Vook Twitterアカウント

Vook letter人気の制作ノートや、Vook主催の
イベント情報などをメールでお届け