【体験記】激安で借りられるSKIPシティで機材を借りてみた!

今回、自主制作映画を作るにあたって音を撮る機材周りが足らなかったので埼玉県川口市にあるSKIPシティにお借りしました!埼玉県民の僕は使わない手はないと思いました。
その辺を記事にまとめようと思います。
埼玉県内の映画祭では、一番知名度のある場所でもあるSKIPシティ。
SKIPシティは元々NHKの送信所だったみたいで、NHKのミュージアムなどもあったりします(地元民談)

参考:SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ

アクセスに注意!

車の免許がない僕(早く取れよという話ですが)にとって、今回バスを使って機材をピックアップしました。

川口駅からだいたい車で約10分の場所にあります。
機材をレンタルするときや編集スペースを借りる時などは、車で行くのがベストです!!
帰りは土砂降りの雨で、タクシー使ったところ2000円くらいして機材レンタル代よりも高くなってしまいました、、、

機材借りるのが安い!

まず撮影、音声、照明機材を貸してくれます!!
岡本さんが以前記事でまとめたのもありますが、

今回は、カメラではなく音声機材まわりを借りました。

4Kカメラ、HDカメラと照明のレンタルセットなどは管轄が違うみたいなので注意が必要です。

参考:館外貸出機材

値段はこちらです。

こちらは県民割とかはなく、どの人でもこの値段で借りられるのがいいですね!!

自身で用意しなきゃいけないものもあります

例えば、照明でしたら電球だったり、マイク関係だったら電池は自分で準備しなきゃいけないです。
注意しましょう。
どの種類の電球が必要だとか自身で調べるか、電話して直接聞くといいと思います。

今回、マイクスタンドを借りたのですが、足を開くのに六角が必要で、使いたかったのに使えなかったことがありましたので、念入りに確認はしましょう。

また、レンタル費は先払いで現金のみなので、ここも注意しましょう。

まとめ

ガンマイクのブームはバカ重かったし、機材は古いしとありましたが、学生の自主制作映画レベルであれば、値段も考えて満足ではないのかなと思いました。
機材が新しくはないので、予算をなんとか抑えたい時には使えるかと思います。
埼玉県がもっと映像に力を入れてくれますように、、、!

1クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

    コメント

    • まだコメントはありません