AR/VRプラットフォームアプリ「STYLY」をリニューアル、オフライン再生機能などを追加(Psychic VR Lab)


株式会社Psychic VR Labの提供するAR/VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」のモバイルアプリが全面リニューアルされた。作品のオフライン再生機能やARとVRの切り替え機能などを追加し、さらに使いやすいアプリへ進化した。

■新機能について

新機能①オフライン再生
シーン(AR/VR作品)のデータをアプリからダウンロードすることで、オフライン状態でもシーンを再生することができる。通信量を気にせず、また電波の不安定な環境でもシーンを楽しむことが可能である。

新機能②AR/VR切り替え機能
シーンの閲覧時に、AR表示とVR表示を切り替えることができるようになった。様々な角度から、作品を見て、体験することができるようになった。

新機能③おすすめ作品の表示
AR/VRメディア「STYLY MAGAZINE」より、STYLYに投稿されているおすすめシーンの紹介記事が表示される。お気に入りのシーン、アーティストが見つかるかも。

新機能④ハコスコ対応 ※Android端末のみ
スマホを使って360°VR体験を提供するプラットフォーム「ハコスコ」にSTYLYが対応。モバイルアプリからも、手軽にVRを楽しむことができるようになった。

ハコスコについては、ハコスコ公式サイトにて確認を。。
https://hacosco.com/

この他、デザインの全面リニューアル、UIの改善など、ユーザーがさらに簡単にARとVRを体験することができるようになった。

株式会社Psychic VR Lab
https://psychic-vr-lab.com/

プロのビデオグラファーを目指す学校、はじまる。入学生募集中。

PR:Vook School

コメントする

  • まだコメントはありません
Vook_News

Vook News@Vook_News

Vook編集部がお届けするニュース記事用のアカウントです。

Vook Newsさんの
他の記事をみる
記事特集一覧をみる