液体っぽいシェイプアニメーションの作り方【After Effects チュートリアル】

モーショングラフィッッカー必見!

なんかシェイプが液体っぽく吸着したり、離散していくアニメーションありますよね。
今回はそれの作り方を紹介します!

ビデオチュートリアルはコチラ!

完成形はこんな感じ

それでは作っていきましょう!

①下地を作る

コンポジションにシェイプレイヤーを作成します。
形はなんでもいいですが、今回は丸でいきます。
複製して2つ作っておきます。

②液体表現を設定します

調整レイヤーを作成し[ブラー(ガウス)][チョーク]を適用します。
ブラーの数値は2、チョークは50以上がいいかと思います。

③位置アニメーションをつけたら完成!

いかがでしたか?

意外と簡単だったかと思います!
細かい注意点等はビデオの方で紹介しているので、合わせてご覧ください。

7クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

    コメント

    • f

      ffff123

      18.04.10
      はじめまして。チュートリアル通りブラーとチョークを調整レイヤーで足したのですが数値を変えても形が変わりませんでした。何が原因なのでしょうか…?
    • ダストマン
      もしかしたら、背景に平面を配置してませんか?
      チョークの値が背景があると背景の方にかかっていくので、
      プリコンプして背景とは別で作成するとうまくいくと思います!!