【youtubeにあげるだけ】自動書き起こしマシーーーーンよりも丸投げで書き起こしをする方法!

完全放置で文字起こし!

[787:vook_note]
(アイキャッチ画像を同記事よりお借りしました。)
このノートで共有されている文字起こしはかなり画期的で自分も使っています。
しかし、グーグルドキュメントが書き起こしている間は作業ができなかったりソフトの設定が面倒だ、という方もいると思います。
今回はそんな人のためにもっと手抜きで文字起こしをするやり方を紹介します!

Youtubeにあげるだけ

やり方はものすごく単純で、youtubeに動画をあげるだけです!
あとはyoutubeでの処理を待ちましょう。もちろん非公開でもOKです。

字幕が完成したら

Youtubeで字幕が完成したらあとはそれをコピペしましょう!


まず動画の再生画面から『文字起こしを開く』を選択します。

そうすると動画の文字起こし画面が動画の横に立ち上がります。
タイムスタンプの表示を切り替えると文字だけになるので、簡単にコピペができます!

気になった所など

100%字幕が生成できるわけではない

ここにもありますが、字幕が生成されないときがあります。
特に音楽などが混ざっている複雑なコンテンツの時は自動生成されないことがあるようです。
自動字幕起こし機能を使用する

丸投げは便利!

このような弱点はありますが、勝手に字幕が作られるのはすごい楽です。
書き起こしのオプションの一つとしてどうでしょうか?

4クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

コメント

  • まだコメントはありません