DaVinci Resolve 15 ベータ通信(Beta 8)

4月にDaVinci Resolve 15 Beta 1がリリースされて以降、DaVinci Resolve 15の新しいベータ版がほぼ2週間ごとにリリースされています。じつはこっそり新機能が追加されていたり、長い間要望されてきたことが実現されていたりするのですが、公式ウェブページを見るだけではアップデートにどのような項目が含まれるのかなかなか理解できません。

まあたしかにベータ版の更新なのでバグフィクスがメインなのですが、せっかく隔週でいろんなアップデートが提供されているのにほとんど誰にも知られないのはさみしい。というわけでこの場をお借りしてそれぞれのベータ版の新機能のハイライトを紹介します。

「DaVinci Resolve 15ってそもそもなんのこと?」「DaVinci Resolve 15の全体のアップデート内容を知りたい」という方は、こちらのDaVinci Resolve 15 よくある質問をチェックしてみてください。

※このページは一度に書ききれないので不定期に更新させてください。つまりこのページ自体もまだベータ版です。

DaVinci Resolve 15 Beta 8(8月6日)

リリースノートはこちらから。
・ほぼ完璧に日本語対応!

・Shift + Commandを押しながらメディアプールやソースビューワーからクリップをタイムラインに持ってくると、インサート編集が可能に(しかも左右に動かすとぬるぬる動きます)

・デリバーページに新しいプリセットを追加
・名称のボックスに直接ファイルの名前を入力可能に

・デリバーページでコーデックリストがより細かくカテゴライズ化

DaVinci Resolve 15 Beta 7(7月26日)

リリースノートはこちらから。
・複合クリップ、Fusionクリップ、ネスト化されたタイムラインのキャッシュに対応

・ResolveFXをFusionページで使えるように

・FusionページでSaverノードを使用可能に

・Dolby Visionの分析された結果をもとにSDR/HDR素材を出力可能

・カラーページにおいて、ノードで使用されているツールにポイントがつくように

DaVinci Resolve 15 Beta 6(7月6日)

DaVinci Resolve 15 Beta 5(6月14日)

リリースノートはこちらから。

・FusionページでOpenFXに対応開始

・ワンクリックでカラーページとFusionページのエフェクトを無効にするボタンを、エディットページ、カラーページ、Fairlightページに追加

※カラーエフェクトのみ、Fusionエフェクトのみを無効にしたい場合には、右クリックしてください(6月19日)

・DaVinci Resolve内で生成されたテキストなどをアルファチャンネルつきで書き出し可能に


生成したテキストを書き出す際にはクリップを右クリックして「新規複合クリップ」に変換しましょう。

ProRes 4444などのアルファチャンネルに対応しているファイルフォーマットを選択して、「アルファを書き出し」にチェックを入れます。

DaVinci Resole 15 Beta 4(5月28日)

・カラーページでノードを色分けすることが可能に

・Python、LUAのAPIを拡張、サンプルも追加


ヘルプ→ディベロッパーフォルダから参照できます。スクリプティングを使用することでDaVinci Resolveを自動化することができます。このDaVinci Resolveのスクリプティングについての動画は英語ですがすごくわかりやすいです。

・エディットページにダイナミックトリムアイコンを追加

・クラッシュ時にレポートを作成して本社開発部門への報告が可能に


何時間経ってもクラッシュしないのでこのスクリーンショットを撮影するのが大変だったです・・・・・・というのは冗談ですが、クラッシュした際にレポートを送ってもらえると将来の安定性の向上につながるので助かります。

環境設定でレポートの送付を自動化もできます。

DaVinci Resolve 15 Beta 3(5月15日)

・FCPXML 1.8に対応


Final Cut Pro X 10.4.1以降をご利用の方におすすめです。ほかのノンリニア編集ソフトのこともけっして忘れていません。

・Grass Valley HQ/HQX AVIコーデックのエンコード、デコードに対応


シャープさんの8Kカメラの採用しているコーデックです。EDIUSの対応しているもっと庶民的なGrass Valley HQ/HQX MOVコーデックは、すでにずっと前からサポートしています。

0クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。