エッセンシャルグラフィックスの環境音タイプで出来ること


みなさんんこんにちは!今回はエッセンシャルサウンドの環境音タイプについてです。

環境音タイプ

ラウドネス


ラウドネスはデシベル(電圧)ではなく耳で聴いた時に近い環境を数値化したものですが、複数のクリップのラウドネス値を-30.00LUFSに統一することが出来ます。

実際に何をやっているの?
ゲインを調整しているだけです

クリエイティブ

効果音に残響効果を追加する機能です。

実際に何をやっているの?
スタジオリバーブが適用されているだけです

ステレオ幅

クリップの音の広がり(左右のステレオ幅)を調整することができます。

実際に何をやっているの?
ステレオエクスパンダーが適用されているだけです

バックグラウンドで流れる環境音の調整はここから微調整ができるのでいくつか試して結果を聞き比べていただくとわかりやすいかなと思いました。リファレンス用のヘッドホンはお忘れなく^^

ではでは〜

1クリップする
クリップしておくと
あとからいつでも
見返したりできます。

コメント

  • まだコメントはありません