映像見ていますか?!
僕は映像の仕事しているのに、忙しくて映像全然見ていませんでした。
映像を見ていないと、会話についていけないシーンが多々増えて来た。。。これはやばい。。。

そこで、プロスクールを運営する曽根さんと一緒に毎月公開された映像を30本見るということをやることにしました。
ジャンルとしては、ウェブで公開されていて6月公開したというもの。
CMからSNS動画、MV、海外の動画まで幅広く見ました。

その中から10つの動画を選抜!こちら主催者の目線から見た10選ですがいい動画が集まっていると思いますので是非ご覧ください!
(ちなみに来月は7/31に行います!参加申し込みの方は以下まで!)
https://blog.vook.vc/1805
早速見ていきましょう!

1、縦型動画でうまくやっている!花王 オーブ 石原さとみさん10秒チャレンジ CM

IGVT(インスタグラムの動画アプリ)が出て、縦型動画が一気に増えるタイミングでしたので選びました。
縦型動画はいろいろあるのですが、これは企画と表現がバッチリあった作品ですので是非ともスマホで見てください!石原さとみかわいい!
公開日:18/6/18

2、色使いや美術が素敵!水曜日のカンパネラ『かぐや姫』

こちらは、若手映像ディレクター 山田健人さんが作ったMVです。
色遣いや構成が素敵。
こちら面白いのはYouTubeのリンク先を見てもらうとわかるのですが、スタッフリストが載っていると言うこと。
映像やっている身からするとスタッフリストは超大切ですし、載せてもらうのは本当に嬉しいですよね。さすがコムアイ。
スタッフリストを見ていると、有名なカラリストのBen Conkeyさんなども。。
ちなみにディレクターの山田さんは、宇多田ヒカルやSuchmosなどのMVを作っている方。
1992年生まれだからすごい。。。
ウィキで是非ご覧くだされ
公開日:2018/06/27

3、ネイマール、コロコロを6月に予想していた?サッカー選手コロコロCM ケンタッキーCM(南アフリカ)

こちらSNSで見られた方も多いはず。南アフリカのCMがランクイン。
W杯ということで公開したはずのこのCMですが、ネイマールのコロコロでさらにブレーク。
よくよく見ると公開日が6月15日、、、
ネイマールのコロコロを予測していたのか。。。
公開日:2018/06/15

4、潔いメッセージと表現のTVCM 「炎語」篇 象印マホービン

CGなしで炎を振り回す、メッセージどストレートなCM。
こちらはルックもかっこいいし、メッセージがわかりやすいということで選びました。
メイキングもございますので合わせてご覧ください!
公開日:2018年6月24日

5、公開から1ヶ月待たずに1億回を超えるすご韓国アーティストのかっちょいいMV!BLACKPINK - ‘뚜두뚜두 (DDU-DU DDU-DU)’ M/V

こちらは僕も知らなかったのですが、韓国の4人組みのユニット。
6/15に公開なのにもう1億6000万回。。。(7月10日現在)
とにかく映像がかっこいいし、カメラワークでもバリエーションがあり、見ていて飽きない。
ルックス数も多くてめちゃくちゃ凝っていますね。。
音楽における映像の大切さを身にしみて分かる映像です。
公開日:6/15

6、画の広さと色の美しさが人を魅了する【CROWN】BEYOND篇 90秒

こちらはトヨタのクラウンのブランドCM。
テレビで見た方もいらっしゃると思いますが、とにかく画が広くて、色遣いも美しい。
公開日:18/6/26

7、ルーブル美術館をこんな感じで使うなんて、、、 Jay-Z ビヨンセ APES**T - THE CARTERS

こちらはJay-ZとビヨンセのMV
彼らだけでも豪華なのに、、、撮影地がまさかのルーブル美術館。
モナリザ、ミロのビーナスなどとともに歌う二人の姿は圧巻。
何が参考になるかというと、美術とルック。
バックライトをしっかりと使い、ワンカットワンカットにこだわっているとところは映像として見るべきものです。
公開日:18/6/16

8、ディレクターをこういう風に使ってくれるなんて羨ましい、、、、グッチの1分間のブランテッドショートフィルムGucci Men’s Tailoring campaign: Harry Styles

こちらはグッチのブランテッドショートフィルム。
グッチを着た男性が、鶏を持ちながら、フライを買いに来るというなんともない映像なのですが、この映像が面白いところは最後に監督のクレジットが入るということです。
グッチ社がいろいろな監督に1分間でブランドフィルムを作ってほしいと依頼しているようで、こんなに自由に作れるのは羨ましいですよね。
公開日:18/6/4

9、W杯で超活躍したアイスランド代表のキーパーが作った!SAMAN með Coca-Cola

これはご存知の方多いと思うのですが、あのメッシのPKを止めたハンネス・ソール・ハルドーソンさんがディレクターをしたCM。
映像やっている身からすると、サッカーと映像制作のダブルワークってまじ衝撃的なのですが、、、
その話題性だけではなくて、映像としても本当に素敵なものとなっています。
アイルランドの伝統的な手拍子の「バイキング・チャント」をいろいろなシーンで実現するというコアなアイデアをうまく表現していて、きっとアイルランド人だったら鳥肌立つだろうなという映像です。
公開日:18/6/12

10、日本の雑多な感じとモデルの美しさが融合する Strong Souls Made by Ultimune|SHISEIDO

こちらは資生堂の化粧品「アルティミューン」のブランド映像。
ダンサーとして世界的に有名な菅原小春さんが最初に資生堂のアルティミューンのブランド色の衣装を着て出てきて、ウクライナ、フランス、ドイツ、ロシア、アメリカ、中国など海外のいろいろなインフレンサーやモデルが出演しているものです。
この映像が面白いところは、新宿、秋葉原、高速道路の高架下など割と雑多なところをロケーションで選んでいるところ。
ロケーションがこんな感じでも、逆にかっこよさを出せているところが本当に素晴らしいです。海外の監督なのかな?
公開日:18/5/31
↑今気づいたのですが5月でした。。。まあ末日なのでOKということで!

    4クリップする
    クリップしておくと
    あとからいつでも
    見返したりできます。

    コメント

    • まだコメントはありません