Thumb 300 b301a4b8 6ee0 44da 9fcd abcc44839112

yamaq

東京都品川区

映像技術者です。マウントキュー株式会社では映像サービスを発信しています。
DaVinci Resolveは認定トレーナーを務めており、最新情報などはブログでお知らせしています。
http://mount-q.com/yamaqblog

    Colorz|20 FFmpeg

    Colorz|20 FFmpeg

    FFmpegとは、主にメディアファイルを変換するために使用されるフリーソフトウエアである。UNIXで開発が始まったが、その後Mac、Windows、Linuxで使用できるクロスプ...

    • 1
    • 1
    • 0
    • 28
    • 19.01.19
    Colorz|19 Mac内蔵モニターの調整

    Colorz|19 Mac内蔵モニターの調整

    正確な色で映像を表示するためには、コンピュータのGUIを表示するPCディスプレイではなく、外部モニターを使うことが昔から必要だった。マスターモニターは、放送局の主調整室と同じ品質...

    • 0
    • 1
    • 0
    • 26
    • 19.01.19
    Colorz|18 ドロップフレーム

    Colorz|18 ドロップフレーム

    タイムコードには、NDF(ノン・ドロップフレーム)とDF(ドロップフレーム)があるがその原理を理解する前に、映像信号と密接な関係がある周波数について見てみよう。 直流では...

    • 2
    • 1
    • 2
    • 55
    • 19.01.18
    Colorz|17 コーデックとラッピング

    Colorz|17 コーデックとラッピング

    動画データをファイルに格納する際には、継続時間に比例してファイルサイズが膨大になることが予想される。写真データは動画よりも大きなフレーム解像度になる場合があるが、ワンショットにおい...

    • 1
    • 1
    • 0
    • 48
    • 19.01.18
    Colorz|16 クロマサンプリング

    Colorz|16 クロマサンプリング

    RGBエンコーディングではピクセルひとつに対して、RGB三つの要素が保存される。これに対してYUVエンコーディングでは、ルミナンスのYチャンネルは各ピクセルに保存されるが、U...

    • 2
    • 1
    • 0
    • 32
    • 19.01.18
    Colorz|15 RGBとYUV

    Colorz|15 RGBとYUV

    コンピュータで扱う色は内部処理にRGBが多用されるが、映像信号はカラーテレビ放送由来の事情で色差信号を使うことが多い。人間が視聴するためのテレビ放送なので、視覚の特性から電波の...

    • 1
    • 1
    • 0
    • 59
    • 19.01.17
    Colorz|14 Look Up Table

    Colorz|14 Look Up Table

    計算結果を求める際に、同じ計算を何度も行う場合にはあらかじめ計算結果を導いておき、それを保存して再利用すると計算に対するコンピュータの負荷を軽減できる。このような事前に想定される組み合わ...

    • 1
    • 1
    • 0
    • 122
    • 19.01.16
    Colorz|13 Logカメラ

    Colorz|13 Logカメラ

    Logエンコードは、フィルムのDI〜デジタル・インターミディエイト処理がはじまった時期に、Kodak社のCineonシステムで採用されたのが最初である。ネガフィルムの豊かなラ...

    • 1
    • 1
    • 0
    • 96
    • 19.01.15
    Colorz|12 RAWカメラ

    Colorz|12 RAWカメラ

    ディベイヤー処理をされた直後の情報を、なんの色の加工を施さずに記録したものをRAWデータと呼んでいる。実際のRAWデータは、ディベイヤー処理は済ませていたり、ある程度の色調整を済...

    • 2
    • 1
    • 0
    • 105
    • 19.01.15
    Colorz|11 単板式カメラの原理

    Colorz|11 単板式カメラの原理

    写真カメラは動画カメラよりも先行して、フィルムからデジタルに移行してからRAWデータで記録する撮影方法が定着していた。RAWとは生ものや、加工されていないとの意味を持つ。カメラでRA...

    • 2
    • 1
    • 0
    • 56
    • 19.01.15
    Colorz|10 ACES

    Colorz|10 ACES

    DaVinci ResolveであえてACESワークフローを使用するケースは、日本国内ではあまり多くはないと筆者は見ている。しかし、ACESを理解することはResolveのカラーワークフロー...

    • 2
    • 1
    • 0
    • 70
    • 19.01.14
    Colorz|09 ColorSync

    Colorz|09 ColorSync

    1990年代前半にカラーファックスが生まれた頃、送信元と送信先で原稿の色をどのように合わせるかが研究されていた。メーカー独自の方法を採用してしまうと、送り先の機種が限定されてしまい汎用...

    • 1
    • 1
    • 0
    • 54
    • 19.01.13
    Colorz|08 色温度

    Colorz|08 色温度

    色温度とは、光を発する光源がどのような色の特徴を持っているかを、ひとつの数値だけを使って示す方法である。6500Kや9300Kのように、モニターに表示したピークの白がどんな白なのか...

    • 2
    • 1
    • 0
    • 70
    • 19.01.13 更新
    Colorz|07 CIE XYZ色空間

    Colorz|07 CIE XYZ色空間

    CIE XYZ色空間の長所の一つは、光源からの光だけではなく物体に反射して眼に入った光、ガラスのような半透明な物質を通り抜けてきた光など、さまざまな条件の光を対象にできるところであ...

    • 2
    • 2
    • 0
    • 56
    • 19.01.12
    Colorz|06 光を認識する三要素

    Colorz|06 光を認識する三要素

    ひとが色を感じるのは、空間に対象となる物体が存在することが第一条件である。その空間を照らす光は白熱電灯や蛍光灯、最近増えてきたLED照明器具など種類はいろいろある。光源で忘れてはな...

    • 3
    • 3
    • 0
    • 60
    • 19.01.11 更新
    Colorz|05 ひとが色を見分けられる理由

    Colorz|05 ひとが色を見分けられる理由

    色を受け持つ錐体細胞は、さらに波長によってL錐体、M錐体、S錐体の三種類がある。Lが黄色のあたりの波長を敏感さのピークに持ち、Mが緑色、Sが青をピークに感覚の分布の特徴を持ってる。錐...

    • 2
    • 2
    • 0
    • 76
    • 19.01.10 更新
    Colorz|04 光の存在

    Colorz|04 光の存在

    万有引力を発見したアイザック・ニュートンは1666年に、太陽光をガラスでできたプリズムに通すことで、色を感じなかった白い光から原色の光に分光できることを発見した。さらに分光した...

    • 4
    • 3
    • 0
    • 116
    • 19.01.09 更新
    Colorz|03 白黒にも色がある

    Colorz|03 白黒にも色がある

    ビデオカメラからデジタルシネマカメラに進化したことで、撮影現場での色調整に神経を使うことは少なくなったものの、色に関する知見は少なくなるどころかより一層に増えているのが現状であ...

    • 7
    • 4
    • 0
    • 284
    • 19.01.08 更新
    Colorz|02 デジタルシネマの登場

    Colorz|02 デジタルシネマの登場

    2006年頃からデジタルシネマカメラがCMや映画、ミュージックビデオの撮影で使われるようになった。それまで主流だったビデオカメラの表現では難しかった、被写界深度の浅い現実...

    • 2
    • 2
    • 0
    • 304
    • 19.01.08 更新
    Colorz|01 映像と色の関係

    Colorz|01 映像と色の関係

    買い物から自宅に帰る道に、イタリアの名車フェラーリが止まっていた。遠くから見ても強烈な存在感がある理由は幾つかあるが、私は人一倍自動車に興味があるわけではなく、せいぜいスーパーカー...

    • 4
    • 2
    • 0
    • 327
    • 19.01.08 更新