自動で用語集へのリンクがつくため、
リンク元の意味と違っていたらごめんなさい!

番号

Numbers

基本情報

エフェクト名:番号
英語名:Numbers
カテゴリ:テキスト

エフェクトの特徴

  • 日付、時間、数字など任意の数字を表示させます

オススメのプロパティ

オプション

フォント、スタイル、方向、行揃えを設定します
エフェクトを適用した直後にポップアップで表示されます

形式

種類
表示する数字の形式を10種類から選べます

値/オフセット/最大乱数
種類で設定した表示形式での数値を設定します
キーフレームを打ち、数値の経過をアニメーションさせることができます

プロポーショナル文字間隔

チェックを入れると、数字の形による文字間隔のばらつきをなくして綺麗に見せることができます
アニメーション時のガタつきを防ぐためなど、位置を固定させたい場合はチェックボックスをオフにします

使い方例

映像に合わせて数値をカウントアップさせます

効果

映像に合わせて日付や時間経過などを明確にしたい場合に効果的です

手順

  1. コンポジションに映像を入れる
  2. 映像レイヤーを選択し、メニューバーから[エフェクト]>[テキスト]>[番号]に進み、エフェクトを適用する
  3. 任意のフォント、スタイルを設定する
  4. [元を合成]のチェックボックスをオンにする
  5. プロパティ内の[塗りと線]>[位置]で、数値を表示させたい位置に調整する
  6. 塗りのカラーで、任意の色に設定する
  7. サイズを任意の数値に調整する
  8. 小数点位置を[0]にする
  9. 値/オフセット/最大乱数のストップウォッチボタンをクリックし、キーフレームを打つ
  10. 最大値を表示させたいフレームに時間インジケーターを動かし、値/オフセット/最大乱数の数値を任意の数値に調整する ※使い方例の場合は[100]
  11. [プロポーショナル文字間隔]のチェックボックスをオフにする

解説してほしい用語をリクエスト

Vook 新・映像制作 用語辞典は、
みなさんと一緒に育てていくページです。
学習中や仕事中に持つ疑問を、
ぜひ教えてください。